そばは女性の強い味方!?

そば屋さんのお客さんの男女比を調べてみると、圧倒的に男性が多いそうです。
しかし、そばは消化しにくい物質の1つである「ヘミセルロース」(食物繊維)がふくまれており、便秘の改善をする上で非常に役に立つのです。
1日の食物繊維の必要摂取量は20グラムで、そば1食で摂取できる約5グラムの食物繊維は現代人の食生活の平均摂取量、約15グラムの不足分を補うのに十分です。
女性に嬉しい食材なんですね(^-^)
当店では女性の皆さまにも喜んでいただけるようなサッパリとした創作蕎麦のメニューもたくさんございます!
是非ご来店くださいませ♪



←写真は「冷やし納豆そば」。
そば+納豆で腸内環境改善!